A1 CLUB QSO PARTY 2016  [English]

ごあいさつ 

A1CLUB QSO PARTYは今回で15回目を迎えます、過去14回を通じて「モールス符号によるコミュニケーション促進」をテーマに試行錯誤しつつもイベントを継続してきました。
昨今のCWバンドを聞いていますと、コンテストやDXペディションがあるたびに、どこにこんなに多くのCWerがいたのかと思うほどバンドが賑わいます。 また、和文電信にも根強い人気があり日中の7メガ、夜の3.5メガは和文のお喋りがよく聞こえます。 一方で、欧文モールスで普通の交信をする人はめっきり減ってしまいました。
ここでいう「普通の交信」とは、いわゆる599BKやコンテストや,**アワード用番号などの繰り返しだけではない言葉のやり取りを伴う交信のことです。 例えば初めて交信する相手なら最初は名前の交換だけでもいい。余裕が出てきたらQTHの話、リグやアンテナの話、お天気の話、と少しずつ増やしていけばいいのです。 
今回15回目を迎えたA1 CLUB QSO PARTYはCWの運用形態の中でもマイナーになってしまった欧文モールスによるコミュニケーション促進に焦点をあてて開催します。
本PARTYでは同じ局と何度交信しても得点になります。2度、3度と交信すると欧文では話題が続かなくて困るという声をよく聞きます。「英語の壁」と最初から敬遠してしまう方が多いのですが、短文のメッセージをいくつかあらかじめ準備しておいて送信してみるだけでもよいので諦めずに挑戦してみてください。  
2016年4月 A1 CLUB事務局


前回ルールとの相違点
1.対象を欧文モールスによる交信に限定
2.RST以外の情報交換に挑戦した1交信に対して情報数に関係なく1点とする
3.参加賞は10点以上の会員が対象 (非会員はログ提出同時入会歓迎)

目的

 1、欧文モールスによるコミュニケーションの促進
 1、ニューカマーも参加できるイベントの開催
 1、メンバーのアクティビティと親睦の促進

参加資格・交信相手

   全アマチュア局 

開催日時

  201651日 00:00JST 〜 2016531日 24:00JST (1ヶ月間)

使用周波数・出力

  運用者が許可された範囲  (但し、非常通信周波数4630KHzは除く)

使用モード

  CW (欧文)

呼び出し

  特に定めない

交信内容
 
  普通の欧文QSO

得点

 欧文モールスでRST以外の情報交換に挑戦できた1交信を1点とする

 交信時間が異なれば同一局との交信を何度でも計上できる

 【注意】 記念局、ペディション、コンテスト、移動サービス、アワードサービスなどでよく聞かれるRST交換のみ又はRST+数字/記号のみの交信は無効


 【初心者参考】 Name、QTH、Rig、ANT、WX など いわゆるラバースタンプQSOで交わすような情報の1つだけでも伝えることに挑戦できればその交信を1点として結構です。
 例えば、名前の情報を交換しようと My name is Taro と送信したが相手の反応が無いときは UR Name? などの質問を投げましょう、結果的に一方通行に終わっても「挑戦できた」ので1点としてOKです。
 逆に、相手から何か質問されたが意味がわからなかったら、分からない部分を聞き返したり、分からなかった状況を相手に伝える努力をしましょう。それも立派な「コミュニケーション」=「言葉のキャッチボール」ですから1点と認めます。 

 【情報発信・収集参考サイト】
 友人とスケジュールを組んだり、掲示板やMLなどインターネットを利用してQRV情報を発信・収集して相手を見つけることも自由です。下記サイトを活用してください。
 ・ 公開掲示板 A1-Forum(公開ID=PW=599)
 ・ A1 Chat Room (公開ID=PW=599)
 ・ The K3UK A1 Club Sked Page (公開)
 ・ A1 CLUB Facebook グループ(F/B利用者公開)
 ・ A1 QRV INFO (会員専用)
 ・ A1-ML (会員専用)

ログ提出方法
<Webエントリー>
 
提出フォーム

ログ記入方法
「日時」「相手局コールサイン」「周波数」を一行ごとに記入したログをテキストファイル(.txt)で作成しアップロードしてください。 
上記情報が含まれているテキストファイルとして閲覧可能なデータであれば各種ログソフト出力そのままで結構です。 日付・日時形式不問。

 エントリーの際に感想記入を必須とさせていただきます。
 印象に残った交信、運用に際してのこだわり、感想など、WEBに永く残されるコメント集に向けての内容をお書き添えください。

<郵送エントリー> (Webエントリーできない場合に限る)
  上記ログ記入法に記載の内容が網羅されていればログ、サマリーとも形式自由、ただし「感想」記入は必須。  10点以上獲得した非会員局で参加記念品を希望する場合は「賞」の項に記載したSASEを同封するとともに、住所・氏名・保有無線資格・誕生年[西暦]を添えて「入会希望」と明記してください。
 書類に不備があった場合に確認をさせていただく場合がありますので、メールアドレスをお持ちの方は記入をお願いいたします。


賞(記念品)
 得点の合計が10点以上の会員局には申請により参加記念品を贈呈します

 【申請方法】
  希望者は120円切手を貼ったSASEを提出先へ送付してください。

 <返信用封筒には送付先住所氏名の他、自局コールサインも明記願います>
 <
非会員の方もこの機会に入会していただければOKです
Web入会はこちらから)>
 <家族等(2人以上)の参加で送付先が同一の場合、その旨明記すれば1通のSASEで共用可>

提出先
 【紙ログ/SASE送付先
  〒390-0222 松本市入山辺1701 新井幸市 JR0DIL

提出締切り  2016年630(ログ、SASEとも。 郵送の場合は消印有効)

問合せ  a1-ptyアットマークa1club.org (アットマーク は @ に置き換えてください)

発表  A1 CLUB QSO PARTY結果ページ 


過去のQSO PARTY記録
A1 CLUB Top